【書籍】「学校では教えてくれない 楽しい人生をつくる教室」が分かりやすくて為になる

なるべくネガティブな思考をなくしたい、ハートを強くしたいと思ってPrime Readingで手軽に読めそうな本を検索。

適当に漁ってたら上位にこの本があったので読んで見る事に。

本当になんとなく選んだ本だったのですが、非常に読みやすく内容がわかりやすい本でした。

心に刺さる話や納得出来る話が多く自分にとってはかなり為になる本だったので紹介。

スポンサーリンク

「学校では教えてくれない 楽しい人生をつくる教室」とは?

「あなたは、今の人生を100%、楽しく生きていますか?」

「あなたは、自分らしい人生、自分の人生を生きていますか?」

アフリカの途上国で2年間生活した後、

帰国して、受けた衝撃。今でも忘れられない出来事。

それは、日本の大人たちが、

暗い顔をして、満員電車に乗って通勤している姿だった。

貧しいと言われている国で素敵な笑顔で生活している彼らと、

裕福と言われている国で暗い顔で生活をしている僕たち。

「何かがおかしい」

僕たちは、なんで楽しく生きることができないのだろうか?

著者:岩田麻央

引用:学校では教えてくれない 楽しい人生をつくる教室 Kindle版

「楽しく生きる為に何をしたらいいのか?」を授業形式(目次)みたいに書いた本。

0~7までテーマ毎に時間割が決まってて、それぞれのテーマについて詳しく解説してくれています。

  • 自分の人生に疑問を感じる
  • 楽しく生きてる自信がない
  • 人生もっと楽しみたい

少しでもこういう風に感じてる方にはおすすめの本。

答えまで行かなくてもヒントは得られるはず。

楽しく生きられない理由

自分の人生が楽しくないと感じる理由についてこの本では「レールに乗って生きてきたから」と述べています。

レール=誰かに認められるよう、誰かに褒められるよう、誰かの人生を生きてしまっている事。

自分じゃわかっているつもりだったけど言われてみたらハッとする内容でした。

多分無意識な部分もありますが、周りに変な奴と思われないよう無難に生きてる感が否めない。

自分の生き方に責任も持てないからとりあえず波風立てないように平和に生きようとしてるだけなので、それじゃ人生楽しめるはずないなと納得させられました。

自分を知る為にノートを書く

著者の岩田さんも働いてる時に「今なぜそこにいるのか、何をしたいのか」わからなくなってしまった事があるそうです。

こういう状態を打破する為に著者の岩田さんがやったのがとにかくノートに書くという方法。

  • 辛いこと
  • 楽しい事
  • 嬉しい事
  • 好きな事

など。

ノートに書くという事で自分を知る事が出来るそうです。

何が楽しくて何が辛いのかがわかり、辛い時はどうしたらいいか解決策も出せる。

頭の中もスッキリすると書いてあったのでストレス軽減効果もありそうですね!

前はこういうの面倒くせーって思ってやらないタイプだったんですが、自分も大人になってから何を楽しいと感じるのか、何をしたら幸せと感じられるのか、たまにわからない時があります。

それがわかれば人生楽しむ方法も見つかるだろうし、楽しむ為にどういう事を学んで、どういう事をしたらいいのか答えも出そうって思い、1日の終わりに日記をつける事にしました。

とりあえず人生楽しむ為の一歩としてこれの習慣化に挑戦してみようかと思います。

本を読んだだけじゃ何も変わらない

途中に出てくるエジソンの話も関わってきますが、エジソンは電球を発明する為に1万回失敗したらしいです。

でもエジソンは失敗だとは思っていなくて、

I have not failed.

(失敗していない)

I’ ve just found 10, 000 ways that won’ t work

(1万通りのうまくいかない方法を見つけただけだ)

岩田 麻央; 岩田 麻央. 学校では教えてくれない 楽しい人生をつくる教室 (Kindle の位置No.609-610). Contena. Kindle 版.

このように述べています。

名言ですね!

この本でも最後に「本を読んだだけで満足していませんか?」と読者に問いかけています。

人生楽しみたいと思ったら失敗恐れず行動しなきゃ変わりませんよ!っていう。

なのでこの本には授業毎に行動させる為の「ワーク(宿題)」や岩田さんの音声ファイルがあり、本を読みながら行動する為の学習機能がついています。

実際やるかどうかは読者次第ですが、本気で変わりたいって思ってる方はやってみるといいかも。

まとめ

岩田麻央さんは「スケッチライフ」というブログも運営しており、このブログでも人生楽しめるような記事を書いてくれています。

地球と人生を楽しくするメディア | Sketch Life (スケッチライフ)
「日常をもっと楽しく、もっと自由に」をテーマに 地球上にある素晴らしい情報、考え方等を発信していくメディアです。海外、英語、自己啓発、ボランティア等の情報もお届けします。
  • 読みやすい
  • わかりやすい
  • 長すぎず短すぎず
  • 内容も面白い

そんな本でした。

正直半信半疑な部分もあるし、ワークに関しては面倒くさいなと思う部分もあります。

でもとりあえずやらないと変わらないって事の説得力と理由には納得出来るものがあるし、人生楽しむ為のヒントになったと思います。

この本的に言えばワークをやって無駄だと感じたらそれはそれで「経験」になるだろうし、失敗しても自分の責任だから、人生楽しむ為に次の方法を探せばいいのかなと思います。

意識の持ち方でいくらでも人生楽しめそうですが、わかっていても行動出来ないって人の為の本です。

レビュー見ると内容が浅いっていう厳しい意見もありますが、読んでどう思うかは読んだ人しかわからないので、興味持った方は是非読んでみて下さい。

元ニートのクソ雑魚メンタルには結構響く本でした。

Prime会員なら無料で読む事が出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました