【Amazon】ジャンル別TOP3!2019年に買ってよかったものまとめ

Photo by Daniel Eledut on Unsplash

2019年にAmazonで注文した商品を見たら全部で27件、合計金額181,048円でした。

2018年が約28万だったので今年はかなり抑えました。

中には買ったのにほとんど使ってない物もありますが、今年買った商品で「よかった」と思えた物だけ簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク

電化製品

1位.パナソニック LEDシーリングライト HH-CD0620AZ

今年の春頃に買った商品です。

今までスイッチか紐を引っ張って手動で電気をON/OFFしていました。

なので眠くなって寝る前に電気消そうと思っても一度起き上がる必要がありました。

これが非常にダルい。

長い紐付けたり工夫しましたが邪魔になってしまうし、豆電球も壊れていたので買い替え。

リモコン操作可能なので起きる必要もないし、タイマー設定しておけば自動で消す事も可能。

寝る前に起き上がらなくていいので入眠が快適になりました。

LEDが直接埋め込まれてるので発行体(蛍光灯・ランプ)を交換する必要もなし。

調光・調色も可能で自分好みに設定可能。

しかも省エネで電気代が年間約1,436円

私が買ったのは6畳用で6480円でしたが、今Prime会員限定セール中で5380円になっています。

これはおすすめ。

2位.Samsung SSD 500GB 860EVO 2.5インチ内蔵

半年ほど前に買ったものです。

増設の為に買ったSSDで主にPCゲーム用に使用。

以前やってたPSO2やsteamで買ったゲームはこっちに保存して遊んでいますが、HDDに比べて速度が段違いです。

起動やMAP移動などのロード時間にストレスを感じなくなりました。

あとHDDに比べてサイズが小さいので増設しやすく、静音性も抜群。

増設してまだ半年くらいなので耐久性についてはわかりかねますが、今の所問題なく使用出来ています。

【PC】初心者がSSD増設に挑戦!
Steamのセールで色々ゲーム買って、OSとは別にゲーム専用のSSDが欲しいと思ったので、AmazonプライムデーでサムソンのSSD(500GB)を買いました。 7980円が6760円になってたのでわりとお得だったと思います。...

3位.マキタの掃除機「CL105DWI」

こちらは先日記事書いたばかりのものです。

掃除大嫌いな私でも掃除する頻度が増えて、前よりは遥かに綺麗を維持出来るようになりました。

デザインは好み等あると思いますが、掃除機として使えればいいって方にはかなり優秀な商品です。

【家電】軽くてコンパクト!マキタの掃除機「CL105DWI」のレビュー
今実家に住んでおり、2階に掃除機がない為、1階から運んで使用しています。 持ち運びが大変なので自分の部屋に1台置こうと思い、軽い・コンパクト・コードレスの掃除機を探していました。 掃除機として最低限の機能はあり、値段も割...

音楽関係

1位.スタインバーグ Steinberg DAWソフトウェア CUBASE PRO 10.5 通常版 CUBASE PRO/R

私が買ったのは30thアニバーサリーのものでバージョンは10のpro。

元々SONAR使いでしたがいつの間にかサポート終了しており、情報が圧倒的に少なくなってしまいました。

SONARの次に無料で使えるBandLabというDAWも公開され少し触ってみましたが、UI変わってるし、どうせ新しいDAW使うならユーザー数が多いCubaseを買ってしまおうと思い購入。

やりたい事をggればすぐヒントが出てくるし、youtubeには使い方講座などを上げてくれている方がたくさんいます。

なので答えにたどり着くまでのスピードがかなり上がりました。

初めてDAWを買おうとしてる方はどれにするかかなり迷うと思いますが、基本的な機能はどのDAWも変わらないです。

作りたい音楽によってはDAW毎に楽な機能があったりとかそういうレベル。

なので特にこだわりがなく独学で使いこなしたいと思っている方はユーザー数が多いcubaseが無難かと思います。

最近ではStudio Oneもかなり伸びてるようです。

Studio OneがCubaseを猛追、大きく変化した2018年の日本のDAWシェア | | 藤本健の “DTMステーション”

2位.ヘッドホンスタンド EURPMASK

去年MDR-CD900STを買って机の上にそのまま置いて使っていました。

扱いはちゃんとしていたので壊したりはしていませんが、わりと高いヘッドフォンだしさすがに机の上に直はどうだろうと思いスタンドを購入。

まずスタンドにケーブルクリップがあり、配線が邪魔にならないよう固定する事が出来ます。

あとスタンドの台座部分にゴムバンドがついているので、しっかり安定した状態で置くことが可能。

何より下の収納スペースが優秀でスマホを置いたり小物入れとして使えるのが便利。

ギターを弾くのでピックをケースに入れていたのですが、過去にケース毎どっか行ってしまう事が多々ありました。

自分のせいですが!

ただスタンド毎失くすって事はさすがにないので、収納スペースにピックを入れるようになってからピック紛失がほとんどなくなりました。

場所もそこまで取らないし、ヘッドフォン置き場に困ってる方にはおすすめの商品です。

3位.Steinberg 2×2 USB2.0 オーディオインターフェース UR22mkII

以前使ってたUA-55が調子悪くなり、同じものを買おうとしたら値段がかなり上がっていました。

なのでcubaseも買ったし、同じメーカーで揃えようとSteinbergの「UR22mkII」を購入。

まず何より安い。

UA-55は現在3万を超えており、今だと後継機のRubix24の方が安いです。

Rubix24は大体2万、UR22mkIIは15,000円です。

ミキサーとしてはUA-55の方が使いやすい部分もありましたが、DAWやる為に必要な機能は同じなので値段の安いUR22mkIIの方がおすすめ。

もしDAWだけじゃなく配信等考えてる方はもう少し安い値段で買えるYamahaのAG03の方がいいかも知れません。

用途や目的によって何が良いか変わりますが、DAWやる方の入門機としてUR22mkIIは最適だと思います。

生活用品

1位.パール金属 圧力鍋 5.5L IH対応 3層底 切り替え式 レシピ付 クイックエコ H-5042

お酒をたまに飲みます。

牛すじが大好きでおつまみによく煮込みを作っていたのですが、普通の鍋だととんでもない時間が掛かり、時短の為に圧力鍋を買おうと思って見つけたのがこのH-5042。

使い方は簡単で具材をぶち込んだら、

  1. 蓋を閉じる
  2. 掛ける圧力を設定する
  3. 火に掛ける
  4. 蓋のピンが上がる
  5. 取っ手部分から蒸気が出たら弱火
  6. 弱火のまま圧力を掛ける

以上です。

作る料理によって圧力を掛ける時間は変わってきます。

爆発する事もあるとかネット上で見たので使い始めは正直怖かったのですが、ちゃんと説明書読んで使い方を覚えれば問題ありません。

男でもチャーシュー、牛すじ、カレー、シチュー、肉じゃが、おでんなど鍋系全般を時間を掛けず作れるようになります。

それぞれのパーツが外れるようになっている為、掃除も簡単。

ただちょっと失敗したなと感じたのは1人だと5.5Lも使わない事。

ほとんど1人前しか作らないのでこのサイズは大き過ぎました。

値段も4500円と安いのでサイズさえ間違えなければ、良い圧力鍋だと思います。

2位.クワトロボタニコ (QUATTRO BOTANICO) 【 メンズ 化粧水 オールインワン 】

この商品はもう1年以上使い続けています。

乾燥肌の為、主に洗顔&風呂上がり後と冬に化粧水を使用。

ただ超がつく程面倒くさがりなので、肌の為に化粧水・美容液・乳液それぞれをつけるとかやってられません。

なのでとりあえず、

  • 肌に合ってるもの
  • オールインワン

の化粧水を探していたらこれにたどり着きました。

まず入れ物がコンパクトなので場所を取りません。

少量でも顔全体に広がる為、コンパクトですが1本でわりと長持ちします。

つけた後に顔も手もベタつかず、だからと言ってすぐ乾燥するという事はなく、保湿効果が十分ある。

香りは柑橘系でそこまできつくない印象。

肌に合うか、匂いの好みなどは人それぞれなのでそこは実際に試して判断して貰うしかありません。

ただ肌のケアしたいけど簡単に済ませたいって方にはかなりおすすめの化粧水です。

3位.サキ ウォールポケット キナリ

今年は新しいカード作ったり車買ったりなどで自分宛ての請求書や郵便物などが増えて管理に困っていました。

請求書などは失くすと困るし、場所を取らず収納出来るグッズがないか探したらこれを発見。

カバーが透明になっているので、いちいち出さなくても何を入れたか確認する事が出来ます。

あと壁掛け出来るタイプなので場所を取らない。

全部で7ポケットあり、封筒サイズも横に入るのでかさばる請求書・郵便物などを全部まとめて収納する事が可能。

どこに何を入れるか決めておけば管理も楽なので、邪魔な書類などをとりあえずまとめておきたいって人には便利な商品だと思います。

本・書籍

1位.ウォーレン・バフェット お金の秘密を教えよう (偉人のことば)

去年から株を初めてからウォーレン・バフェットという方を知りました。

どういう人なのだろう?という興味が湧き、レビューも見ずなんとなくこの本を購入。

「お金の秘密を教えよう」と書いてありますが、稼ぎ方や手法が明確に書かれてるわけではありません。

そもそもそんな事ネットや書籍で教えてくれる人はまずいません。

なのでこの本はお金を稼ぐ為の手法ではなく、「ウォーレン・バフェットという人がお金持ちになるまでどういう人生を歩んだか」がわかる本。

どこで生まれ、どういう勉強をして、どの会社に入って、どういう生活をしてきたか。

ただそこまで細かく書いてあるわけではないので入門書的な内容です。

難しい用語や単語が一切出てこないので読みやすい本でした。

世界で3番目の富豪がどういう人物なのか興味ある方は是非。

2位.FOM出版「EXCEL2019 応用」

厳密にはAmazonで買ったのものではないですが、今年買った本なのでランクイン。

過去記事でも書いてますが、無駄な情報や余計な話が一切ないので頭に入りやすい。

やり方と答えを簡潔に書いてくれています。

あとHPから問題集をダウンロードし、実践しながら本と一緒に進められる為、効率良く勉強する事が出来ます。

エクセルを触った事はあるけど最低限の機能しか知らず、そこから幅を広げたいと思っている方にはおすすめの本です。

【エクセル】FOM出版「EXCEL2019 応用」をやってみた感想
前回の「初心者のためのEXCEL2019」に続き、「EXCEL2019 応用」をやってみました。 何が学べるか、やってみた感想など。

3位.セールスライティング・ハンドブック  「売れる」コピーの書き方から仕事の取り方まで

ブログの更新が続かず、書くのも遅いので、どう書いたらいいかわかればもうちょっとブログの更新が捗るのでは?と思い、勉強しようと思って買った本。

有名なブロガーさん達がおすすめしていたのでこの本を買ってみました。

実は買ったばかりでまだ途中までしか読んでないのですが、現時点で「どういう文章に人が惹かれるのか」「何を書いたらいいのか」は学べてる気がします。

実際に例文などもあり、詳しい解説をしてくれているので初心者でもわかりやすい本になっていると思います。

ただ若干読みにくい。

翻訳された本だからってのもあると思いますが、余計な表現や言い回しが多いと感じてしまいました。

1つの項目に対して要点と解説だけならばいいのですが、情報量が多すぎて内容が頭に入ってこない。

自分なりに考えてまとめれば「こういう事が言いたかったのか」と理解出来るのですが、理解するまでに余計なプロセスがある感じがするのでそこだけちょっと残念でした。

まとめ

一応嘘偽りなく自分が便利だな感じたものをランキングでまとめてみました。

人がどう感じるかはわかりませんが、参考になれば幸いです。

あと関係ないけど振り返ったら無駄な注文も多かった気がするので、来年は本当に必要かどうかをちゃんと考えながら買い物しようと思います。

以上2019年に買ってよかったものまとめでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました