【アズールレーン】潜水艦の機能や敵潜水艦との戦闘について

建造では1隻も出なかったので、3-4クリアで貰える伊58使ってみました。

システムがちょっとわかりづらかったので調べながらまとめ。

救助信号・発信源探知について

3-4クリアで「救助信号」機能が解放されます。

海域に行くと右下に救助信号のアイコンが追加されていて、各海域から救助信号をランダムで受信します。

この救助信号はゲームにログインしてない時も受信するそうです。

受信すると0の部分の数字が増えるのでタップすると救助信号一覧へ。

そこから発信源探知を行うと敵の位置を特定する事が出来、潜水艦が出撃出来る「救援任務」に行くことが出来ます。

信号受信したら発信源探知やって、敵と戦闘みたいな流れです。

なお受信出来る海域は「○-4」までクリアしてる海域のみ。

探知感度・受信範囲

探知感度が1の場合、受信範囲は3章までになります。

探知感度を増やす事で受信範囲が広がり、より奥の海域まで救援任務が出来るようになるそうです。

ちなみに探知感度は「現在出撃可能な最深部の救援任務海域をS評価でクリア」すると1上昇するとの事。

私は探知感度1で3章Sクリア出来たので、今探知感度2になり4章まで救援任務が出来るようになっています。

次救助信号来て4章の救援任務をSクリア出来たら探知感度が3になり、5章の救援任務にも行けるって事だと思います。

最大8まで上昇し、探知感度が高ければ高いほど報酬も良くなるそうです。

(重要)潜水艦との戦闘準備

最初わけわかんなくて撤退しました。

敵の潜水艦は「ソナー・爆雷一式」がないと倒せません

一応3-4クリアの報酬で伊58と一緒に貰えるので必ず取っておいて、救援任務に行く時は装備させましょう。

他には「勲章」とアイテムと交換出来る「物資支援」や救助信号の任務で獲得出来ます。

「物資支援」では更新時に必ず出現するそうです。

「ソナー・爆雷一式」は装備出来る艦隊が決まっており、

  • 駆逐艦
  • 軽巡洋艦

しか装備出来ません。

装備枠が増えてるわけではないので装備の「その他」の枠をソナーや爆雷一式に変える必要があります。

ソナーで敵を発見し、爆雷で攻撃して倒すので、どちらも装備してないと救援任務をクリアする事が出来ないので注意。

敵潜水艦との戦闘

公式Twitterの動画

動画見ればある程度わかるかと思いますが一応説明。

敵潜水艦は海中にいて泡ぶくぶくしてるだけで姿を見る事が出来ません。

ソナーを装備してると円形の音波を発生させて、敵潜水艦を捉える事が出来ます。

ちょっと見づらいですが矢印の部分がソナーを広げてる範囲です。

ここに泡ぶくぶくしてる奴が入ると敵潜水艦が出てきます。

潜水艦が見えたら近づけば「爆雷」で自動的に攻撃してくれます。

味方潜水艦の使い方・支援範囲の表示設定と移動態勢

味方潜水艦の特徴

味方潜水艦は支援範囲内を自動で動き、海域上では「漸減作戦」、戦闘では「潜水支援攻撃」を行ってくれます。

漸減作戦とは?

海域上で敵と接触した場合に敵の戦力を削ってくれるもの。

潜水支援攻撃とは?

海域上で潜水艦隊が接触した敵と味方艦隊が戦うと「潜水支援攻撃」が出来ます。

潜水艦の支援範囲内にいる敵と味方艦隊が戦うと潜水支援攻撃を行う事が出来ます。

航空攻撃や主砲みたいに右下に「潜水支援攻撃」が出来るアイコンがあるので、そこをタップする事で実行可能。

支援範囲の表示設定

画像は伊58の下が赤くなっていますが、この部分が支援範囲になります。

画面右側の◀ボタンを押して赤枠の部分をタップすると支援範囲の表示ON/OFF設定が可能。

移動態勢

味方潜水艦は支援範囲内に敵がいる場合自動で動き、接触すると漸減作戦を行ってくれます。

弾薬を節約したい場合は移動態勢を「待機」にする事で潜水艦をその場に留まらせる事が出来ます。

移動態勢の変更は画面右側の◀ボタンを押して青枠の部分をタップで変更可能。

まとめ

ちゃんと「help」を読めばわかりますが、初見だとちょっとわかりにくかったです。

とりあえず救援任務は「ソナー」「爆雷一式」を装備してる艦隊が入れば戦闘は可能。

普通の海域にも潜水艦は連れて行けたのでやり方次第では海域攻略が楽になるかも。

ただ救援任務時は装備を付け替えなくちゃ行けないのでそれがちょっと面倒くさい。

あと潜水艦も自分で動かしたい。

デフォルトが自動になってるのもどうかなー思ったので、オートみたいに出撃前に設定出来ればいいのになあと思いました。

それとガチャ出なさすぎ!

露骨に潜水艦だけ確率低いような気がするんですけど、運が悪いだけですかね・・・。

まあ実装されたばかりなので色々情報見ながらもうちょっと触ってみようと思います。

以上潜水艦についてでした( ˘ω˘)

コメント

タイトルとURLをコピーしました