【株】証券会社の口座を経由して振込手数料を無料にする方法

photo by money for nothing! | Victor Camilo | Flickr

A銀行からB銀行にお金を移動する時、ネットバンキングを使っても振込手数料が掛かります。

SBIの口座作ってから知ったのですが、証券会社が提携している銀行間であれば振込手数料を無料にする事が出来ます。

わりとお得だと思ったので紹介。

お金を移動しなきゃいけない状況

実際にあったのは給料の振込先と自分が使ってる銀行が別だった時。

前の会社では会社のメインバンクに合わせて口座を作ってくれと頼まれました。

大体の理由は振込手数料が無料だからだと思います。

ただ給料が振り込まれる銀行とは別の銀行を支払い口座にしていた為、給料をそっちの銀行に移す必要がありました。

まあ支払い口座変更すればいいんですけど、色んな所の支払いをその口座に指定していた場合、変えるのも結構大変です。

なので今まではずっとネットバンキング使ってお金移動させてました。

ネットバンキングはネットやアプリで残高確認、振込などが出来るネットサービスです。

ただネットバンキングも他銀行に振り込む際は手数料が掛かります。

今使ってるゆうちょダイレクトの場合「5万未満は216円、5万以上は432円」。

他銀行も大体こんな感じだと思います。

回数重ねると結構高いです。今考えるとほんとアホ。

なのでお金を移動させる状況って中々ないかも知れませんが、株取引しないにしても証券会社の口座持っておくと便利かなと思いました。

おすすめはSBI証券

おすすめと言っても実際に使ってるってだけで使いこなせてすらいませんが、私はSBI証券で口座を作りました。

理由は、

  • 知り合いがSBI証券を使ってた
  • SBIだけが使える機能が合った(PTS取引など)
  • ネットの口コミもそんなに悪くなかった

など。

必要な物は本人確認書類とマイナンバーくらいです。

マイナンバーは通知カード、個人番号カードどちらでも可能。

一人暮らししてる方や自分が世帯主になってる方は大丈夫ですが、世帯主が本人以外の場合はインサイダー取引防止の為、世帯主さんの生年月日、会社情報を記入する必要があります。

それ以外は必要事項を入力するだけで特に難しい手続きはありません。

・公式サイト

SBI証券|株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA

・口座開設はこちら

証券口座の開設はネクシィーズトレードへ

手数料無料にする方法

一応条件があって、

  • 手数料無料なのは証券会社と提携してる銀行だけ
  • 提携銀行のネットバンキングを契約してる事

です。

ゆうちょなら「ゆうちょダイレクト」、みずほなら「みずほダイレクト」、りそななら「マイゲート」など。

SBIと提携してる銀行はこちら

  • 住信SBIネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • スルガ銀行
  • セブン銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 近畿大阪銀行
  • イオン銀行

参考:入金はどのように手続きをすればよいですか?|よくあるご質問Q&A|SBI証券

手数料無料にする方法は、A銀行→証券会社の口座→B銀行の順にお金を移動するだけ。

  1. A銀行の口座から証券会社の口座にお金を移動
  2. 証券会社の口座からB銀行の口座にお金を移動

手数料は証券会社が負担してくれる為、証券会社の口座を経由すれば手数料は無料になります。

ひと手間増えますが、長い目で見たらかなりお得な節約術だと思います。

自分の足で銀行行くのが面倒くさい人、家にいながらお金を移動させたい方にはおすすめ。

まとめ

コンビニのATMでお金下ろすのとあんまり変わらんやろ!って思ってあんまり手数料とか気にしてなかったんですが、毎月216円or432円って結構高いと思います。

てかATMもどうしてもじゃない時は手数料無料の時間帯に銀行のATM使った方がお得ですね。

毎月ビール飲める本数が1本増えるし( ˘ω˘)

1年で考えると手数料だけで約2000円~5000円掛かってます。

PSO2ならプレミアム3ヶ月分買えるし、ソシャゲならガチャ10連出来ます( ˘ω˘)

最近こういう所で損してる気がするので、今後はちょっと節約してみようかなと思いました。

以上「証券会社の口座を経由して振込手数料を無料にする方法」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました