【Twitter】新UIになったTwitterの良い所・悪い所

2019年7月辺りから強制的に新UIに変更されるようになりました。

順次切り替わるそうなので人によってタイミングは違うみたいです。

この新UIですが、ネットの反応見ると賛否の「否」が多いように感じます。

私も強制変更には「否」ですが、デザイン云々よりTwitter関連の拡張機能が使えなくなったのが辛い。

個人的に感じた良い部分、悪い部分を書いてみようと思います。

新・旧デザインの違い

まず最初に新・旧でどこがどう変わったのか。

このブログのTwitterをgoodTwitterで元に戻して記事用に新しく作ったアカウントと比較してみました。

旧ホーム画面

新ホーム画面

新UIで変更された点まとめ

  • ツイート・フォロー・フォロワーリンクが消滅
  • TLやブラウザタブに未読件数が表示されない
  • 検索窓がトップから右カラムに
  • 左カラムにメニュー
  • トップツイート・最新ツイートの切り替えボタン追加
  • 右カラムにおすすめトレンドとユーザー
  • 旧UIで使用出来た拡張機能が使えない
  • 「いいね」したツイートが表示される
  • ダークモードが更に黒く設定可能
  • 複数アカウントが追加可能

見た目以外にダークモード、複数アカウント追加など機能面で変更されている点もありました。

他人の「いいね」が表示される問題に関しては旧デザインの頃に「興味がない」で消しまくったものがリセットされて再度表示されているという感じです。

また「興味がない」で消しまくれば消えると思いますが、ここらへんの設定は引き継げなかったんですかね。

もしくは「いいね」を非表示に出来る設定を付けて欲しい。

「旧デザインに戻して」という声が多数

2019年7月15日にTwitter Japanが新デザインについてツイートした所、リプ欄に戻してという声が多数寄せられています。

このツイートに対する反応

  • 待ってない
  • 上部ツールバーを取り上げられたのがキツい
  • 元のデザインに戻す変更ボタンはどこですか?
  • 前のデザインの方が使いやすい
  • 強制的に改悪するのやめろ
  • フォロワーのフォロワーの表示に関する設定がリセットされ、興味のない話題がTLに表示される

リプ欄見るととんでもない事になってます。

新UIにするにしても「強制変更」ってのはよくなかったかも知れないですね。

旧UIに戻したいなら「GoodTwitter」

chromeなどChromiumベースのブラウザであれば「GoodTwitter」という拡張機能で元に戻す事が出来ます。

下記URLから拡張機能を追加するだけです。

GoodTwitter – Chrome ウェブストア

追加後Twitterにアクセスすれば旧デザインに戻ってると思います。

新UIの良い部分・悪い部分

良い部分

アカウントを複数追加出来る

アカウント1つだけって人には何のメリットもありませんが、私は複数ブログ運営してた時にアカウントを何個も持ってました。

旧UIの時は「Twitcher」という拡張機能入れて使ってたんですが、新UIでこれが必要なくなりました。

新UIでアカウント追加する方法は左カラムの「もっと見る」からアカウント右側にある十字のアイコンをクリック。

「既存のアカウントを追加」という項目が表示されるので、そこから既存のアカウントでログインすれば追加完了。

切り替える時は「もっと見る」を押すと追加したアカウントのアイコンが表示されるので、切り替えたいアカウントのアイコンをクリックするだけです。

さらにアカウントを追加したい場合はとなりの三点リーダから追加可能。

良い部分は以上です。

悪い部分

強制変更

一番はこれ。

個人的にはデザインにそこまで不満はありません。

ただ事前通知もなく、ユーザーが選べるような選択肢もなく、強制変更されたのはちょっとムカつきました。

どっかで事前にお知らせとかあったんですかね?

見落としてたらあれだけど、メールには特に何も来てなかったので事前に連絡が欲しかったです。

なので変更するにしてもやり方はよくなかったのかなと思います。

「いいね」「返信」が表示される

上にもちょろっと書きましたが、旧UIの頃に消しまくって表示されなくなった他の人の「いいね」が新UIになって再度表示されるようになりました。

人の「いいね」とか「誰が誰に返信しました」とかそんなの興味ありますかね?

フォローしてる人は興味あるからフォローしてるんであって、フォローしてる人が興味ある人には興味ねーよっていう。

返信に関してはストーカーかよって感じだし。

誰が誰に返信してるとかそこまで知りたいですかね。

ミュートとかリツイートみたいに非表示設定出来ればいいんですけど、「いいね」「返信」に関しては表示・非表示の選択肢がないので、ここらへんもユーザーが選べるようになったらいいなと思いました。

トップツイート・最新ツイートの切り替えボタン

これも誰得なんだろうって思う機能の一つです。

スマホの公式アプリでは既に実装されていますが、一定期間アクセスがないとトップツイートという話題のツイートが表示されるようになりました。

最新ツイートを維持する為にアクセスしないとダメってなんかログボみたいですね。

公式の説明にはこんな風に書かれています。

トップツイートは利用者が強い関心を持つであろうと考えられるツイートであり、利用者が普段からたくさんのやり取りをするアカウントや反応したツイートなど、多くの要素に基づき選択されます。

Twitterのタイムラインについて

余計なお世話だと。

情報なんて自分で取捨選択するし、何でもかんでも取り入れたいわけじゃないです。

時系列順で見た方が追いやすいですしね。

フォローしてる人が多い人はTLごちゃごちゃしそうなので便利なのかなーとも思ったんですが、それならリストとかミュート使って整理すればいい気もするし、あまり需要ない気がしてしまいました。

拡張機能が使えない

旧UIで使えてた拡張機能が一部使えなくなりました。

特に使えなくなって辛いのが「Twitter メディアダウンローダ」。

これは特定のアカウントや検索キーワードに関する画像・動画などをzipでまとめて一括ダウンロード出来る拡張機能です。

好きな漫画家さんがTwitterにだけ載せてる絵とかを保存したくて使ってたんですが、新UIになってから使えなくなりました。

まあ「goodTwitter」入れれば使えるんですけど。

正直Twitterは新UIでいいやと思ってるので、拡張機能だけ新UIに対応してくれないかなと思っています。

まとめ

情報追うだけみたいな使い方してるので、もしかしたらそもそもTwitterの使用感が他の人と違っているかも知れません。

なのであくまで個人的にですが、強制変更という部分以外は得に不満はありませんでした。

ただちゃんとどういう理由でこのUIにしたのかは説明が欲しいですね。

一部の声聞いてめちゃくちゃやって炎上するネトゲもあるので、全員は無理だと思いますが、ある程度ユーザーが納得するように経緯の説明と変更するタイミングは教えてほしかったです。

一応旧UIにはいつでも戻せるので、拡張機能使いたい時だけ旧UIにして基本は新UIに慣れて行こうかと思います。

以上新UIの良い所・悪い所でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました